就業規則作成変更サポート シリウス総合法務事務所

就業規則作成変更サポート > 労働基準法の解説 > 労働時間 > 労働時間について

労働基準法・労働時間について

労働時間について

  1. 労働時間の呼び名
  2. 労働時間の定義
  3. 法定労働時間とは?

労働時間には、法定されたものと就業規則等で定める労働時間があります。


1.労働時間の呼び名

週に40時間、1日8時間(法定労働時間)の労働が基本になっています。たとえば、会社の就業規則などで決められた所定労働時間が、9時〜17時までだった場合、以下のようになります。

9:00〜 17:00〜 18:00〜 22:00〜
法定労働時間(8時間) 時間外労働
所定労働時間 残業
  法内残業   深夜残業

今すぐ相談する!

2.労働時間の定義

『労働時間』とは、労働者が、会社(使用者)の指揮・監督下にあって、労働を提供している時間です。(休憩時間・通勤時間は含みません)

但し、仕事の準備、後片付け、休憩中の電話番、手待ち時間、研修、朝礼、ミーティングなどは、労働時間に含まれます。

今すぐ相談する!

3.法定労働時間とは?

労働基準法で定められた労働時間の上限のことで、1日8時間、1週間40時間です。 休憩時間は参入されません。

基本形

例外・1週間44時間労働OKの事業所

常時10人未満の労働者を使用する場合で以下の事業場

今すぐ相談する!



関連ページ(広告が含まれています)

CategoryMenu

就業規則作成変更サポートのホーム

相談・お問い合わせ

就業規則の基本

就業規則モデル解説

  前文

  総則

  採用・異動

  服務規律

  労働時間・休憩・休日

  休暇等

  賃金

  定年・退職と解雇

  退職金

  安全衛生・福利厚生等

  教育訓練

  表彰及び懲戒

  その他

就業規則の個別規程

特殊な就業規則

労働基準法の解説

労働トラブル実例

労働基準監督署一覧

SiteMenu

就業規則作成変更サポートのホーム

事務所案内

相談・お問い合わせ