就業規則作成変更サポート シリウス総合法務事務所

就業規則作成変更サポート > ご依頼の流れ

ご依頼の流れ(手順)

    〜お見積もりからアフターフォローまで

電話・メールによるお客さまからのご相談・見積依頼
※電話でのお問い合わせ時にも、なるべく会社名をお知らせくださいますようお願いいたします。
メールにて、仮見積と必要事項のご質問

※なぜ、仮見積もりなのか?

お客様のご希望を重視してご依頼をお受けさせていただいて おります。ご希望の都合により、若干報酬額が変化しますので、詳細判明時に、その金額を決定させて頂きます。
例えば、届出代行まで行うのか、就業規則のみの作成なのか、従業員への説明も必要なのか、期限はいつまでか、事業所の数はいくつかなどの内容により、若干ではありますが、報酬が変化するとお考え下さい。
また、顧問・コンサルティングに関しましても内容によりますので、概算を出させていただき、詳細をお聞きしてから本見積もりとなります。

>>概算費用はこちら

※必要な情報は?

1.就業規則診断・新規作成・変更などの大まかなご依頼内容

2.届出・従業員への説明を含む場合は、事業所所在地

3.業種、その他特記事項

本見積をファックスにて送信
※お見積書は、必ずファックスにて、送信させて頂きます。
お見積書をご請求の際は、必ずファックス番号をお知らせください。
正式依頼
スケジューリング調整
※基本的には面談いたしますが、電話やメールなどでも可能です。
チェックリストをお渡し
※貴社の事情に合わせて基本的な事項をチェックしてください
簡易診断・作成・変更の場合

※チェックリストに沿って、診断・作成・変更いたします。作成・変更の場合は、完成前にチェック(校正)をしていただきます。
※届出のご依頼の場合は、必要書類を作成し、管轄の労働基準監督署へ届け出ます

じっくり診断・作成・変更の場合

※チェックリストを基に、お話を伺いながら経営的にも有効な診断・作成・変更をいたします。
※届出のご依頼の場合は、必要書類を作成し、管轄の労働基準監督署へ届け出ます

ご依頼業務完了
御質問、追加のご依頼があれば、いつでもお問い合わせください。
※お客さまのアフターフォロー対策です。


関連ページ(広告が含まれています)

CategoryMenu

就業規則作成変更サポートのホーム

相談・お問い合わせ

就業規則の基本

就業規則モデル解説

  前文

  総則

  採用・異動

  服務規律

  労働時間・休憩・休日

  休暇等

  賃金

  定年・退職と解雇

  退職金

  安全衛生・福利厚生等

  教育訓練

  表彰及び懲戒

  その他

就業規則の個別規程

特殊な就業規則

労働基準法の解説

労働トラブル実例

労働基準監督署一覧

SiteMenu

就業規則作成変更サポートのホーム

事務所案内

相談・お問い合わせ