節税サポート 〜税理士須貝明弘事務所〜

節税対策サポート > 役員報酬のしくみと節税 > 役員報酬の損金不算入

役員報酬(給与)の損金算入・損金不算入

  1. 損金算入・不算入とは?
  2. 損金算入される役員報酬(給与)
  3. 損金不算入される役員報酬(給与)

1.損金算入・不算入とは?

会計処理

収益・・実際に入金された金額から実際に支出した金額を引いたもの

費用・・実際に支出した金額

税務処理

益金

損金

収益と益金、費用と損金はほとんど同じ意味なのですが、税金を計算するときには扱いが異なる部分があります。その調整をすることを税務調整といいます。 税金を支払うにあたっては、この税務処理上の損金にあたる出費として認められるか否かが問題となりますね。

もっと詳しくは法人税の解説・所得の金額の計算の通則

損金算入

法人税額を計算するときに、基礎となる課税標準(額)を求めるときにもマイナスできる。 「実際に支出した金額を法人税算出時にも差し引くことができる費用」ということです。

損金不算入

課税標準を求めるときにプラスしなければならない。 「実際に費用を使ったつもりでも、法人税法上、経費と認められないため、法人税算出時には使ってないことにしなければならない、税金がかかってしまう」ものです。

今すぐ相談する!

2.損金算入される役員報酬(給与)

損金算入される役員給与には以下のものがあります。

今すぐ相談する!

3.損金不算入される役員報酬(給与)

以下のような役員給与は、税務上損金扱いすることができず、損金不算入となります。

<<<過大かどうかの判定はどのようにするか?>>>
実質基準

以下のことを勘案して、相当であると認められる金額を超えた部分

形式基準

定款規定、株主総会決議で決められている限度額を超えた部分

損金不算入額の決定

実質基準と形式基準を比較して、多いほうの額が「不相当に過大な部分の金額」として損金不算入になります。  

今すぐ相談する!


スポンサーリンク

関連ページリンク

CategoryMenu

節税サポートのホーム

相談・お問い合わせ

▼税金対策・節税対策と税務調査

節税・税金対策コラム

税務調査の準備と対応

節税の第一歩は月次試算表

期中の節税対策・税金対策

期末の節税対策・税金対策

別組織の利用

税制の利用

▼法人税法の解説

法人税法の基礎知識

法人税額計算

繰延資産

減価償却と控除

留保金課税

営業外損益・貸倒・欠損金

その他の経費

帳簿上の勘定科目一覧

▼減価償却と特別償却

減価償却資産とは?

租税特別措置法の減価償却

▼役員報酬(給与)の損金扱いと同族会社

役員給与(役員報酬)

役員報酬を損金算入

特殊支配同族会社の役員給与損金不算入

▼届出・決算・申告・納税について

決算スケジュール

税金の申告・納付

納税スケジュール(法人)

納税スケジュール(個人事業)

SiteMenu

節税サポートのホーム

事務所案内

相談・お問い合わせ

スポンサーリンク