建設業許可サポート 〜行政書士小野総合法務事務所〜

 建設業許可サポート > 建設業許可申請 > 許可の書類・要件 > 責任者・技術者

経営業務の管理責任者証明書 | 主任技術者証明書 | 国家資格者等・監理技術者一覧表


経営業務の管理責任者証明書
 -建設業許可申請添付書類

  1. 経営業務の管理責任者証明書
/**/

1 経営業務の管理責任者証明書

経営業務の管理者とは、建設業許可の要件にもなっているもので、建設業の経営業務について総合的に管理する人のことです。建設業許可申請の際は、経営業務の管理責任者書と、確認資料を提出しなければなりません。
>>経営業務管理責任者の要件

経営業務の管理責任者書では、

1.経営業務の管理責任者としての経験を有すること

2.経営業務の管理責任者が申請者の下に常勤でいること

を証明します。確認の資料はこれらを証明するために提出します。

<1.経営業務の管理責任者としての経験を有することの確認資料>

上記のいずれかの資料で経営に携わっていたかどうかを確認し、

上記のいずれかで建設業許可を受けようとする建設業工事に携わっているかどうかを確認します。

<2.経営業務の管理責任者が申請者の下に常勤でいることの確認資料>

以下のいずれかで証明します。

個人事業主の方で、建設業許可申請をする場合に、確定申告書が5年分無いということがよくあります。他に証明するものが見当たらず、建設業許可申請のための要件は満たしているのに、証明できないため、建設業許可申請できないということもありますので、これから建設業許可申請を考えている場合、大切に保管しておく必要があります。

証明者がいない場合など・

『経営業務の管理責任者証明書』の証明者は、証明しようとする期間、被証明者が在職していた法人の代表者又は個人の事業主となりますが、正当な理由により、この方法によることができない場合は「備考」の欄に理由を記入して、当該事実を証明できる他の者(当時の取締役、本人が証明。その場合には実印をもって証明し、印鑑証明が必要)の証明を得ることになります。(例)既に当時の代表者が死亡している場合など

今すぐ相談する!

スポンサーリンク

関連ページリンク

CategoryMenu

建設業許可サポートのホーム

相談・お問い合わせ

最新News!

▼建設業法の解説

-建設業法個別解説-

建設業法の『建設業』定義

一般建設業の許可

特定建設業の許可

-建設業法条文(全55条)-

総則・建設業の許可

建設工事請負契約・契約に関する紛争処理

施工技術確保

経営事項審査

団体・監督・中央建設業審議会等

雑則・罰則

-建設業法施行令・施行規則-

建設業法施行令

建設業法施行規則

▼建設業許可申請(新規・変更・更新)

-基礎知識-

建設業許可の種類・区分

建設業許可業種一覧(28種類)

許可がいらない建設工事

-建設業許可申請手続きの具体的な書類-

建設業許可申請手続き

建設業許可申請区分による申請書・添付書類一覧

建設業許可申請書〜誓約書

管理責任者・主任技術者・監理

略歴書〜取引先銀行名

-建設業許可の具体的要件-

管理責任者・専任技術者・監理技術者要件

経営者の誠実性と欠格事由

財産的基礎・金銭信用要件

-許可取得後の変更申請-

商号・組織・営業所・業種

役員・支配人・使用人

経営管理者・主任技術者・監理技術者

資本金・決算変更

-よくある質問Q&A-

許認可に関するQ&A

▼経営事項審査(経審)・入札・決算変更

経営規模等評価申請(経営事項審査)とは?

SiteMenu

建設業許可サポートのホーム

事務所案内

相談・お問い合わせ

提供サービス一覧

ご依頼の流れ

取材・講演受付

スポンサーリンク