建設業許可サポート ~行政書士小野総合法務事務所~

 建設業許可サポート > 無料メール・有料面談相談

ご相談

  1. 初回無料メール相談
  2. 電話相談(有料)
  3. 面談相談(有料)

1.メール相談(24時間以内に返信)

小野高広行政書士が直接回答いたします。複数回に及ぶ相談は有料になりますが、有料時には事前にお伝えいたします。突然課金されることはございません。
小野宛メール ⇒ info@law-ono.com

以上を明記の上、メールしてください。
・メール相談は、24時間受け付けております。返信は、24時間以内を心がけておりますが、都合により遅れることもございます。ご了承下さい。

・住所、氏名、電話番号は必ず記載してください。
記載されていないものにはお答えすることができません。

・セキュリティの関係で添付ファイル付きメールやウィルスメールの疑いのあるものは、見ることなく削除されてしまいます。


・行政書士には法律により守秘義務が定められています。相談、依頼内容に関する内容は秘密厳守とさせて頂いておりますので、ご安心してお問い合わせ下さい。

・他の方にも有益と思われるご相談内容は、ご相談の設定等変更した上で、HP上で採用させていただくことがございます。また、そのまま採用させていただいてもよろしければ、そのまま掲載したいと思いますので、HP上での掲載可否についてご連絡くださいますよう、お願いいたします。

2.電話相談

メール・電話等で御予約ください。

電話による無料相談は受け付けておりません。有料相談となります。電話相談の費用につきましては、メール予約時に必ず確認してください ・住所、氏名、電話番号を必ずお知らせ下さい。

・受付時間;9:00~20:00

・他の業務中に電話相談を掛けていただいても対応できないことがございますのでなるべく事前に予約を取ってください。

・行政書士には法律により守秘義務が定められています。相談、依頼内容に関する内容は秘密厳守とさせて頂いておりますので、ご安心してお問い合わせ下さい。

3.面談相談(有料

メール・電話等で御予約ください。
予約は  info@law-ono.com  まで。
完全予約制。10500円/1時間。ただし、正式に許可申請のご依頼があった場合はご依頼の報酬からこのご相談料を差し引きますので、実質無料になります。)

融資のご相談がある場合は事業融資・資金調達サポートへもお申し込みください。

今すぐ相談する!


関連ページ(広告が含まれています)

CategoryMenu

建設業許可サポートのホーム

相談・お問い合わせ

▼建設業法の解説

-建設業法個別解説-

建設業法の『建設業』定義

一般建設業の許可

特定建設業の許可

-建設業法条文(全55条)-

総則・建設業の許可

建設工事請負契約・契約に関する紛争処理

施工技術確保

経営事項審査

団体・監督・中央建設業審議会等

雑則・罰則

-建設業法施行令・施行規則-

建設業法施行令

建設業法施行規則

▼建設業許可申請(新規・変更・更新)

-基礎知識-

建設業許可の種類・区分

建設業許可業種一覧(28種類)

許可がいらない建設工事

-建設業許可申請手続きの具体的な書類-

建設業許可申請手続き

建設業許可申請区分による申請書・添付書類一覧

建設業許可申請書~誓約書

管理責任者・主任技術者・監理

略歴書~取引先銀行名

-建設業許可の具体的要件-

管理責任者・専任技術者・監理技術者要件

経営者の誠実性と欠格事由

財産的基礎・金銭信用要件

-許可取得後の変更申請-

商号・組織・営業所・業種

役員・支配人・使用人

経営管理者・主任技術者・監理技術者

資本金・決算変更

-よくある質問Q&A-

許認可に関するQ&A

▼経営事項審査(経審)・入札・決算変更

経営規模等評価申請(経営事項審査)とは?

SiteMenu

建設業許可サポートのホーム

事務所案内

相談・お問い合わせ

提供サービス一覧

ご依頼の流れ

取材・講演受付