建設業許可サポート 〜行政書士小野総合法務事務所〜

 建設業許可サポート > 建設業許可申請 > 許可要件 > 経営者の誠実性と欠格事由

請負契約締結にかかる経営者の誠実性 | 欠格事由


経営者の誠実性と欠格事由

  1. 請負契約締結にかかる経営者の誠実性
/**/

1 請負契約締結にかかる経営者の誠実性

法人、法人の役員、個人事業主等が、請負契約に関し、不正又は不誠実な行為をする恐れがない者であることが必要です。

建設業法・建築士法・宅地建物取引業法等で「不正」又は「不誠実」な行為を行ったことにより、免許等の取消処分を受け、あるいは営業停止等の処分を受けて5年を経過しない者は、誠実性のない者として扱われます。また、暴力団の構成員である場合には、許可はできません。

<法人の場合>法人の役員、政令で定める使用人(支店長・営業所長)

<個人の場合>事業主、支配人

「不正な行為」

請負契約の締結又は履行に際して、詐欺・脅迫・横領等法律に違反する行為をいいます。

「不誠実な行為」

工事内容・工期等について、請負契約に違反する行為をいいます。

今すぐ相談する!


関連ページ(広告が含まれています)

CategoryMenu

建設業許可サポートのホーム

相談・お問い合わせ

▼建設業法の解説

-建設業法個別解説-

建設業法の『建設業』定義

一般建設業の許可

特定建設業の許可

-建設業法条文(全55条)-

総則・建設業の許可

建設工事請負契約・契約に関する紛争処理

施工技術確保

経営事項審査

団体・監督・中央建設業審議会等

雑則・罰則

-建設業法施行令・施行規則-

建設業法施行令

建設業法施行規則

▼建設業許可申請(新規・変更・更新)

-基礎知識-

建設業許可の種類・区分

建設業許可業種一覧(28種類)

許可がいらない建設工事

-建設業許可申請手続きの具体的な書類-

建設業許可申請手続き

建設業許可申請区分による申請書・添付書類一覧

建設業許可申請書〜誓約書

管理責任者・主任技術者・監理

略歴書〜取引先銀行名

-建設業許可の具体的要件-

管理責任者・専任技術者・監理技術者要件

経営者の誠実性と欠格事由

財産的基礎・金銭信用要件

-許可取得後の変更申請-

商号・組織・営業所・業種

役員・支配人・使用人

経営管理者・主任技術者・監理技術者

資本金・決算変更

-よくある質問Q&A-

許認可に関するQ&A

▼経営事項審査(経審)・入札・決算変更

経営規模等評価申請(経営事項審査)とは?

SiteMenu

建設業許可サポートのホーム

事務所案内

相談・お問い合わせ

提供サービス一覧

ご依頼の流れ

取材・講演受付