節税サポート ~税理士須貝明弘事務所~

節税対策サポート > 税金の届出・決算申告・納付 > 青色申告

青色申告の承認申請・取り消し・とりやめ

  1. 青色申告の特典と帳簿と承認申請
  2. 青色申告の取消し
  3. 青色申告のとりやめ
スポンサーリンク

青色申告の特典と帳簿と承認申請

内国法人は、所轄税務署長の承認を受けると、法人税申告書を青色の申告書により提出することができます。いわゆる青色申告です。青色申告で65万円の特別控除を受けようとする場合、正式簿記(複式簿記)で記録しなければなりません。正式簿記で記録していない場合は、10万円の控除しか受けることができません

この承認を受けた法人は、青色申告法人といわれ、税法の適用を受ける上でいろいろな特典を受けることができます。

青色申告の特典

帳簿書類

青色申告法人は、上記のような税務上の特典が与えられる代わりに、以下の帳簿書類を備え付けて、年末に貸借対照表と損益計算書を作成することができるような正規の簿記によることが原則ですが、 現金出納帳、売掛帳、買掛帳、経費帳、固定資産台帳のような帳簿を備え付けて簡易な記帳をするだけでもよいことに なっています。

これらの帳簿及び書類などは、7年間保存することとされています。(ただし、書類によっては5年間でよい)

青色申告の承認申請書の提出期限

青色申告の承認を受けようとする法人は、次に掲げる日までに申請書を提出しなければなりません。

(1)会社を設立した場合
設立の日以後2ヶ月を経過した日と設立事業年度終了のいずれか早い日の前日

(2)既に設立している会社の場合
青色申告書によって申告書を提出しようとする事業年度開始の日の前日

今すぐ相談する!

青色申告の取消し

青色申告法人に次のようなことがあると、その事業年度までさかのぼって、青色申告の承認が取り消されます。

  1. 帳簿書類の備え付け、記録、保存が決まりどおりにできていない
  2. 帳簿書類について、税務署長の指示に従わなかった
  3. 帳簿書類の取引記録、記載に隠蔽や仮装など不正があった
  4. 確定申告書を提出期限までに提出しなかった

青色申告を取り消されるということは、税法上認められている特典が受けられなくなるということです。 特に、③の理由で取り消されると、その後も税務調査で厳しい疑いの目で見られることになります。

ワンポイント!

青色申告を取り消されても、再度青色申告承認申請書を提出することで、新たに承認を受けることができます。ただし、取消の通知があった日から1年以内に提出された場合は、たとえ青色申告承認の要件をみたしている場合でも、税務署長はその申請を却下することができるとされています。

今すぐ相談する!

青色申告のとりやめ

青色申告をしている法人が、今期以後は青色申告を止めたいという時には、今期末から2ヶ月以内に届出書(代表者名、青色申告承認日、取り止めたい事業年度、青色申告を止めたい理由などを記載)を税務署長に提出します。この届出と同時に、青色申告承認は失効します。

今すぐ相談する!

スポンサーリンク

関連ページ(広告が含まれています)

相談・お問い合わせ

節税サポートのホーム

相談・お問い合わせ

節税サポートアクセスランキングTOP10

貸倒引当金

対象になる受取配当等-営業外損益(特別損益)の取り扱い

特別償却(減価償却)

留保金課税

貸倒損失とは

特別控除(収用など所得)とは

製造業の勘定科目~製造原価報告書関連(工場の費用)

減価償却費の損金算入

租税公課の納税充当金

減価償却資産の耐用年数表(別表第一)機械及び装置以外の有形

節税サポートカテゴリ

▼税金対策・節税対策と税務調査

節税・税金対策コラム

税務調査の準備と対応

節税の第一歩は月次試算表

期中の節税対策・税金対策

期末の節税対策・税金対策

別組織の利用

税制の利用

▼法人税法の解説

法人税法の基礎知識

法人税額計算

繰延資産

減価償却と控除

留保金課税

営業外損益・貸倒・欠損金

その他の経費

帳簿上の勘定科目一覧

▼減価償却と特別償却

減価償却、超過額と限度額、償却方法や損金算入

租税特別措置法の減価償却

▼役員報酬(給与)の損金扱いと同族会社

役員給与(役員報酬)

役員報酬を損金算入

同族、非同族の同族会社、特殊支配同族会社

特殊支配同族会社の役員給与損金不算入

▼届出・決算・申告・納税について

決算スケジュール

税金の申告・納付

法人の税金と納税スケジュール(法人)

個人事業が納める税金

納税スケジュール(個人事業)

SiteMenu

節税サポートのホーム

事務所案内

相談・お問い合わせ