財務サポート ~行政書士赤沼法務事務所~

資金繰り財務サポート > 財務諸表(決算書)とは? > 当期未処分利益と利益処分の方法

当期未処分利益と利益処分の方法

  1. 当期未処分利益とは?
  2. 利益処分の方法


1.当期未処分利益とは?

利益がどのように処理されるのかを示したものが、「前期繰越利益」と「当期未処分利益」です。

どのくらいの配当を株主に還元し、どのくらいをどういう名目で会社の内部留保に残すのかを決める必要があります。これを「利益処分」といいます。

「利益処分」の決定権は株主にあり、会社は、株主総会の招集通知をする際、利益処分に関する案を提示し、総会で承認を得なければなりません。

株主総会で処分が決定する前の利益が「当期未処分利益」

当期未処分利益=当期利益+前期繰越利益

この当期未処分利益の中から配当金が支払われます。配当金の支払いは、期末だけでなく、会計期間の途中でも行われることがあります。これを「中間配当」といいます。(中間配当を行うには定款による定めが必要です)

中間配当の金額は、当期未処分利益に反映されます。剰余金の配当をする場合には、その配当額の10%を「利益準備金」として積立計上しなければならず、その数字も当期未処分利益に反映されます。

ただし、準備金の積立が資本金の4分の1に達した場合は、それ以上の積立は必要ありません。

中間配当をする場合の当期未処分利益

当期未処分利益=当期利益+前期繰越利益-中間配当金-利益準備金

この当期未処分利益が、株主総会での利益対象額となります。

ワンポイント!

利益の処分について一つの計算書にしたものを「利益処分計算書」といいます。これも財務諸表の一つです。

利益処分の方法

利益処分では、通常、以下の項目に利益が配分されます。

これらの処分項目の合計額を差し引いた残額は、「次期繰越利益」として、次の会計期間の損益計算書に引き継がれます。

株主への配当

取締役と監査役への役員賞与金

配当と同様に、株主総会に提示する利益処分案に記載され、株主総会の承認を得て決定されます。

準備金、積立金




関連ページ(広告が含まれています)

相談・お問い合わせ

財務サポートのホーム

相談・お問い合わせ

財務サポートアクセスランキングTOP10

利益率で収益性の分析 利益率計算~収益性の財務分析(経営分析)-損益計算書

支払い能力(流動比率・当座比率)の計算~安定性の財務分析-貸借対照表

企業会計原則~財務諸表作成のルール

財務分析の3つの目的

回転率の計算(棚卸資産、売上債権、総資本)~生産性の財務分析-損益計算書

営業キャッシュフローと負債比率で支払い能力分析~会社の安全性

CFOからCEOになれる人・なれない人。その違いとは?

営業収入

当期未処分利益(損益計算書)

自己資本増加率・総資本増加率 -成長性の財務分析~貸借対照表による財務分析

財務サポートカテゴリ

▼会計知識を活用した財務戦略入門

財務戦略入門INDEX

誰も気付いてない経理と財務の根本的な違い?

キャッシュフロー経営の正体とは?

会計知識を豊富に持ちながら破綻した男の話

ROAを高める本当の話

▼決算書(財務諸表)

財務諸表・連結財務諸表(決算書)とは?

貸借対照表とは

損益計算書とは

キャッシュフロー計算書とは

株主資本等変動計算書

個別注記表

▼財務諸表による財務分析

財務分析の3つの目的

貸借対照表による財務分析

損益計算書による財務分析

キャッシュフロー計算書による財務分析

中小企業の財務指標(データ)

▼減価償却と繰延資産

減価償却とは?

繰延資産とは?

▼財務用語集

財務用語集

SiteMenu

企業経営サポートのホーム

財務サポートのホーム

事務所案内

相談・お問い合わせ