財務サポート 〜行政書士赤沼法務事務所〜

資金繰り財務サポート > 財務諸表(決算書)とは? > フリーキャッシュフローとは(損益計算書)

フリーキャッシュフローとは(損益計算書)

フリーキャッシュフローとは、会社が稼いだお金から、会社が活動するのに必要なお金を差し引いた、余剰資金のことをいいます。

1.フリーキャッシュフローとは?

フリーキャッシュフローは、会社の価値を表します。フリーキャッシュフローが多いほど、経営状態がよい企業といえます。

そのため、会社が経営努力を行う場合の判断基準として利用されます。

文字通り、会社が自由に使えるお金です。お金の使い道には、事業の拡大、株主配当、借入金返済などがありますが、何にいくら使うか、会社の経営手腕が問われるところです。

今すぐ相談する!



関連ページ(広告が含まれています)