人材派遣許可サポート シリウス総合法務事務所

人材派遣許可サポート > 有料職業紹介 > 運営ノウハウ > インターネット利用

人材紹介事業、インターネットの活用

  1. インターネット利用の利点
  2. 営業・集客について

1.インターネット利用の利点

インターネットを利用する事により得られるメリットを考えてみます。

  1. 求人者・求職者ともに、広く募集することが可能になる
  2. 集客コスト・営業コストが、リアルに比べて安い
  3. 宣伝費も安い
  4. 労働条件の明示を簡略化できる
    以前は労働条件の明示は書面の手渡し又は郵送に限られていましたが、求職者が希望する場合には電子メールでも行う事が可能になりました。 そこで、インターネットを用いて求職者を募集する場合には、求職者応募に際して「電子メールにて労働条件の明示を受ける」旨の同意を織り込んでおく事が効率的だと言えます。

今すぐ相談する!

2.営業・集客について

インターネットでの営業・集客については、インターネットマーケティングを学ぶことが肝要です。

検索エンジン上位表示(SEO)に始まり、PPC広告、メルマガ、ブログ、携帯サイト等、さまざまなツールが現れ、その効果は日々変化しています。

現在、有効な登録者メールアドレスは2000~3000円のコストがかかると言われています。今後もどんどん高くなっていくことと思います。

特定の業種に専門特化する場合に、より、インターネットの利用は効果を発揮することと思います。まずは、ご相談ください。

今すぐ相談する! 

有料職業紹介運営ノウハウ関連ページ

他社との業務提携

インターネットの活用

求職者・求人者との信頼関係維持

面接・相談・紹介の手順

面接時に聞いてはいけないことは?

日本国内に法人がないが求人可能か?


関連ページ(広告が含まれています)

相談・お問い合わせ

人材派遣許可サポートのホーム

相談・お問い合わせ

アクセスランキングTOP10

外国人・年少者を登録スタッフにする場合の注意点

特定労働者派遣事業と届出

一般労働者派遣事業許可の有効期間と更新

有料職業紹介事業の許可申請Q&A

有料職業紹介事業の手数料(売上)について

有料職業紹介業をインターネットだけでやる場合のシステムの完成度はどれくらいですか?

有料職業紹介業許可の有効期限・更新時期・変更申請

人材紹介事業、他社との業務提携

一般労働者派遣事業の許可申請・要件

有料職業紹介事業とは?

人材サポートカテゴリ

▼一般労働者派遣事業

一般労働者派遣事業とは?

一般労働者派遣事業許可申請手続

一般労働者派遣事業許可Q&A

人材派遣業運営ノウハウ

人材派遣業のリスク回避

▼特定労働者派遣事業

特定労働者派遣事業と届出

特定労働者派遣届出のQ&A

派遣スタッフトラブル・育成投資リスク

キャッシュフロー・ケーススタディ

▼派遣事業Q&A

派遣事業Q&A

▼有料職業紹介事業

有料職業紹介事業とは?

有料職業紹介事業許可申請

運営上の注意点(リスク回避)

運営ノウハウ

有料職業紹介Q&A

▼紹介予定派遣事業

紹介予定派遣とは?

派遣・紹介兼業許認可Q&A

紹介予定派遣運営の注意点

▼建設・港湾への派遣と紹介

建設業務有料職業紹介事業とは?

港湾労働者派遣事業とは?

港湾労働者派遣事業の運営上の注意点

▼会社設立・助成金・就業規則

会社設立

お得な助成金・補助金

36協定(残業についての協定書)

SiteMenu

人材派遣許可サポートのホーム

事務所案内

相談・お問い合わせ