財務サポート 〜行政書士赤沼法務事務所〜

資金繰り財務サポート > 財務諸表(決算書)とは? > 特別損益(損益計算書)

特別損益(損益計算書)

  1. 特別損益とは?
  2. 具体的にどのようなものがあるのか?

1.特別損益とは?

特別損益には「特別利益」と「特別損失」とがあります。これらは、固定資産の処分や災害などによって生じた利益や損失のことです。つまり、会社の事業活動とは関係なく、突発的に発生する損益です

ワンポイント!

営業外損益を示す場合は、「収益」と「費用」という言葉を使うのに対し、特別損益を示す場合には「利益」と「損失」という言葉を使います。

「収益」とは収入金額を意味し、「利益」とは収入から支出を差し引いた金額を表します。つまり、「特別利益」「特別損失」というのは、正味の売却益や売却損が示されているのです。

今すぐ相談する!

2.具体的にどのようなものがあるのか?

今すぐ相談する!



関連ページ(広告が含まれています)